[2週間iPad生活]7日目 スクリーンタイム計測終了 思った以上にiPad使ってました

こんにちは、ゆきてくです。

IPadのデジタルミニマリズムを始めて7日経過しまして、スクリーンタイムの計測が終わりました。1週目は普段どれぐらいiPadを触っているのかを確認するためにiPadの使用に関して何も制限はかけていませんでした。以下の通りです。

2週間のデータを見てまず驚いたのは1日に4時間以上もiPadを見ているの?ってことです。アプリごと見ていくと、数字を見て多いか少ないかは人によって感じ方が違うと思いますが、YouTubeを毎日1時間以上見てる気は正直していなかったですし、ひま動Linkも合わせると毎日2時間ほど動画を見ていることがわかります。

skyleapはゲームアプリで、グランブルーファンタジーというゲームをしています。ゲームが好きで他のアプリより時間が長いだろうなと思っていたのでこの点は想定済みでした。意外だったのはsafariです。今週に限っていえばiPadでブログを書いているのでその分長くなるのは当然ですが思っていた以上に割と色々調べてますねw

 

その他Twitterやゲームアプリなど色々ありますが、実際に数字を見て思ったことは

自分が思っている以上にiPad(動画やネット、ゲーム)を使用しており、またiPadという決して大きくない画面を長時間見ているということ。しかも身体に負荷の高い姿勢で操作することも多い。

私自身、目が疲労しやすかったり脳疲労のような疲労感を感じやすかったりするのですが、不思議ではなくそのような症状が出てもおかしくないなと思いました。(もしかしたら学生の頃より画面見ている可能性が高いかも...)